フォトギャラリー野鳥図鑑(飛んでいる鳥)

飛んでいる鳥 ムクドリ大以下(ツバメ、アマツバメのなかま)

ショウドウツバメ

スズメ目ツバメ科
全長:12cm 翼開長:28cm
北海道の海岸、原野、河川、農耕地に飛来。
ショウドウツバメについて詳しくはこちらをご参照ください


リュウキュウツバメ

スズメ目ツバメ科
全長:13cm 翼開長:30cm
奄美大島以南にすむ。
リュウキュウツバメについて詳しくはこちらをご参照ください

ツバメ

スズメ目ツバメ科
全長:17cm 翼開長:32cm
燕尾。上面が一様に黒い(=リュウキュウツバメ)。
ツバメについて詳しくはこちらをご参照ください

イワツバメ

スズメ目ツバメ科
全長:14cm 翼開長:30cm
ツバメより翼や尾が短く、腰が白い。
イワツバメについて詳しくはこちらをご参照ください

コシアカツバメ

スズメ目ツバメ科
全長:18cm 翼開長:32cm
腰が赤褐色(遠くでは白っぽく見える)。
コシアカツバメについて詳しくはこちらをご参照ください

ヒメアマツバメ

アマツバメ目アマツバメ科
全長:18cm 翼開長:32cm
腰が赤褐色(遠くでは白っぽく見える)。
ヒメアマツバメについて詳しくはこちらをご参照ください

アマツバメ

アマツバメ目アマツバメ科
全長:19cm 翼開長:43cm
ツバメより大きく細長く見える。
アマツバメについて詳しくはこちらをご参照ください

ハリオアマツバメ

アマツバメ目アマツバメ科
全長:21cm 翼開長:50cm
アマツバメより大きく、太く、尾が短い。
ハリオアマツバメについて詳しくはこちらをご参照ください

←山野の鳥の目次に戻る


飛んでいる鳥 ハト大以上(ハヤブサ、タカのなかま)

コチョウゲンボウ

タカ目ハヤブサ科
全長:29~33cm 翼開長:64~74cm
チョウゲンボウに似て、尾が短く、眉斑がある。
コチョウゲンボウについて詳しくはこちらをご参照ください

アカアシチョウゲンボウ

タカ目ハヤブサ科
全長:29cm 翼開長:70~72cm
ろう膜と目の外縁、足が赤い。
アカアシチョウゲンボウについて詳しくはこちらをご参照ください

チョウゲンボウ

タカ目ハヤブサ科
全長:33~38cm 翼開長:69~76cm
ハト大でスマート、長い尾。
チョウゲンボウについて詳しくはこちらをご参照ください

チゴハヤブサ

タカ目ハヤブサ科
全長:33~35cm 翼開長68~75cm
ハト大で長い翼、チョウゲンボウより短い尾。
チゴハヤブサについて詳しくはこちらをご参照ください

ハヤブサ

タカ目ハヤブサ科
全長:42~49cm 翼開長97~110cm
カラス大で、他のハヤブサ科より太く、がっしりとした感じ。
ハヤブサについて詳しくはこちらをご参照ください

ツミ

タカ目タカ科
全長:27~30cm 翼開長51~63cm
ハト大前後で、ハイタカほど眉班が目立たない。
ツミについて詳しくはこちらをご参照ください

アカハラダカ

タカ目タカ科
全長:30cm
ハト大で、主に九州や南西諸島の秋に南下する。
アカハラダカについて詳しくはこちらをご参照ください

ハイタカ

タカ目タカ科
全長:32~39cm 翼開長62~76cm
ハト大で、ツミより眉斑が目立つ。
ハイタカについて詳しくはこちらをご参照ください

オオタカ

タカ目タカ科
全長:50~56cm 翼開長110~130cm
ハイタカに似てカラス大。
オオタカについて詳しくはこちらをご参照ください

サシバ

タカ目タカ科
全長:47~51cm 翼開長100~110cm
ハシボソガラス大で、オオタカより翼が細長い。
サシバについて詳しくはこちらをご参照ください

ハチクマ

タカ目タカ科
全長:57~61cm 翼開長:120~130㎝
カラスより大きく、飛ぶと太くふくらみのある翼。
ハチクマについて詳しくはこちらをご参照ください

ノスリ

タカ目タカ科
全長:52~57cm 翼開長120~140cm
カラス大、トビより色が薄く、ずんぐりした感じ。
ノスリについて詳しくはこちらをご参照ください

オオノスリ

タカ目タカ科
全長:61~72cm 翼開長:143~161cm
ノスリより大きく、頭部から下面は灰白色で褐色の縦斑がある。
オオノスリについて詳しくはこちらをご参照ください

ケアシノスリ

タカ目タカ科
全長:55~63cm 翼開長:130~150cm
ノスリより白っぽく、尾の先に黒い帯。
ケアシノスリについて詳しくはこちらをご参照ください

カンムリワシ

タカ目タカ科
全長:55cm 翼開長:140cm
八重山諸島以南で留鳥、トビより小さい。
カンムリワシについて詳しくはこちらをご参照ください

クマタカ

タカ目タカ科
全長:72~80cm 翼開長140~160cm
胴も翼も太く、がっしりした感じ。
クマタカについて詳しくはこちらをご参照ください

イヌワシ

タカ目タカ科
全長:81~89cm 翼開長170~210cm
トビ以上に最も黒っぽく見える。
イヌワシについて詳しくはこちらをご参照ください

ウスハイイロチュウヒ

タカ目タカ科
全長:40~50cm 翼開長:100~121cm
雄は頭部から背、翼の上面が明るい灰色。
ウスハイイロチュウヒについて詳しくはこちらをご参照ください

←山野の鳥の目次に戻る