野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN
HOME > おたのしみコンテンツ > 野鳥にまつわるアレやコレ > 切手の中の野鳥たち > 普通切手

おたのしみコンテンツ

 

切手の中の野鳥たち

普通切手

 1950年代に入って戦後の復興が進むと、郵便局で日常的に売られている普通切手にもグラビア印刷のモノが登場するようになりました。
 こうしたグラビア普通切手のうち、鳥を描いた最初の1枚はホトトギスの3円切手で、以後、オシドリの5円切手、山鳥の80円切手、タンチョウヅルの100円切手、イヌワシの90円切手などが発行されました。
 しかし、これらの切手は、植物や仏像を描く他の普通切手とともに売られており、それぞれの額面ごとに図案の題材やデザインの雰囲気が大きく異なっていることもあって、普通機って全体としての統一感はありませんでした。このため、利用者からは、諸外国にならって普通切手のデザインを統一感のあるものとしたほうが良いのではないかとの声があがっていました。
 1989年、元号が昭和から平成に変わったのを機に、普通切手も一新され、“日本の自然”をテーマに、昆虫、鳥、花を取り上げた統一感のあるものとされることになりました。
 切手デザインのフォーマットは、題材となる鳥や昆虫を中央に置き、バックに左上から右下へと流れるストライプをはさんで大小の三角形を組み合わせたもので、デザインは森田基治が担当しました。このため、この普通切手のシリーズは、一部で“森田切手”と呼ばれたこともありましたが、結局、平成切手という呼び名が定着しています。
 平成切手の最初のものは、1992年11月30日に発行された41円(葉書料金用)のオシドリ、62円(25グラムまでの書状基本料金用)のキジバト、72円(25グラムから50グラムまでの書状料金用、図案はヤマガラ)の3種類です。その後、1994年1月24日に郵便料金が改正され、書状基本料金が62円から80円に値上げされると、順次、50円のメジロ、80円のヤマセミ、90円のカルガモ、130円のウソの切手が発行されていきました。
 なお、1996年3月28日に発行された最高額の1000円切手は、桃山時代から江戸時代初期にかけて制作された「松鷹図」が取り上げられており、サイズが大型であることもあって、森田のデザインした他の切手とは雰囲気が大きく異なっています。

内藤陽介(ないとう・ようすけ)
 1967年東京都生。郵便学者、(財)切手の博物館・副館長。日本文芸家協会会員。切手や郵便物から時代と社会を読み解く執筆・講演活動を行っている。
香港政府観光局推薦の『香港歴史漫郵記』(大修館書店)他、著書多数。
内藤陽介のブログ: http://yosukenaito.blog40.fc2.com/

【凡例】

  1. 切手名(標準和名)
  2. 額面
  3. 発行日
  4. 原画作者
  5. 印刷方式

ほととぎす(ホトトギス)

ほととぎす(ホトトギス)ほととぎす(ホトトギス) 写真:鈴木伊織
  1. ほととぎす(ホトトギス)
  2. 3円
  3. 1954年5月10日(1971年7月15日変更)
  4. 渡辺三郎
  5. グラビア1色
  6. ホトトギスについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

おしどり(オシドリ)

おしどり(オシドリ)おしどり(オシドリ) 写真:藤平周峰
  1. おしどり(オシドリ)
  2. 5円
  3. 1955年9月10日(1971年7月15日変更)
  4. 木村 勝
  5. グラビア2色
  6. オシドリについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

やまどり(ヤマドリ)

やまどり(ヤマドリ)やまどり(ヤマドリ) 写真:日本野鳥の会
  1. やまどり(ヤマドリ)
  2. 80円
  3. 1965年12月1日(1971年12月1日変更)
  4. 江守若菜
  5. グラビア2色

タンチョウヅル(タンチョウ)

タンチョウヅル(タンチョウ)タンチョウヅル(タンチョウ) 写真:日本野鳥の会
  1. タンチョウヅル(タンチョウ)
  2. 100円
  3. 1963年7月25日(1968年8月1日変更)
  4. 長谷部日出男
  5. グラビア2色
  6. タンチョウについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

イヌワシ

イヌワシイヌワシ 写真:日本野鳥の会
  1. イヌワシ
  2. 90円
  3. 1973年11月19日
  4. 江守若菜
  5. グラビア2色

オシドリ

オシドリオシドリ 写真:宮沢文男
  1. オシドリ
  2. 41円
  3. 1992年11月30日
  4. 森田基治(郵政省技芸官)
  5. グラビア3色
  6. オシドリについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

メジロ

メジロメジロ 写真:森迫磐雄
  1. メジロ
  2. 50円
  3. 1994年1月13日
  4. 森田基治(郵政省技芸官)
  5. グラビア3色
  6. メジロについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

キジバト

キジバトキジバト 写真:進藤昌春
  1. キジバト
  2. 62円
  3. 1992年11月30日
  4. 森田基治(郵政省技芸官)
  5. グラビア3色
  6. キジバトについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

シジュウカラ

シジュウカラシジュウカラ 写真:渡邉倬也
  1. シジュウカラ
  2. 70円
  3. 1997年7月22日
  4. 森田基治(郵政省技芸官)
  5. グラビア3色
  6. シジュウカラについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

ヤマガラ

ヤマガラヤマガラ 写真:渡邉倬也
  1. ヤマガラ
  2. 72円
  3. 1992年11月30日
  4. 森田基治(郵政省技芸官)
  5. グラビア3色
  6. ヤマガラについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

ヤマセミ

ヤマセミヤマセミ 写真:小原潔
  1. ヤマセミ
  2. 80円
  3. 1994年1月13日
  4. 森田基治(郵政省技芸官)
  5. グラビア3色
  6. ヤマセミについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

カルガモ

カルガモカルガモ 写真:宮沢文男
  1. カルガモ
  2. 90円
  3. 1994年1月13日
  4. 森田基治(郵政省技芸官)
  5. グラビア3色
  6. カルガモについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

コチドリ

コチドリコチドリ 写真:尾崎豊
  1. コチドリ
  2. 110円
  3. 1997年7月22日
  4. 森田基治(郵政省技芸官)
  5. グラビア4色
  6. コチドリについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

モズ

モズモズ 写真:塚本英夫
  1. モズ
  2. 120円
  3. 1998年2月16日
  4. 森田基治(郵政省技芸官)
  5. グラビア4色
  6. モズについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

ウソ

ウソウソ 写真:代情恒夫
  1. ウソ
  2. 130円
  3. 1994年4月25日
  4. 森田基治(郵政省技芸官)
  5. グラビア4色
  6. ウソについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

イカル

イカルイカル 写真:白井信次
  1. イカル
  2. 140円
  3. 1998年2月16日
  4. 森田基治(郵政省技芸官)
  5. グラビア5色
  6. イカルについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。

カケス

カケスカケス 写真:立松通男
  1. カケス
  2. 160円
  3. 1998年2月23日
  4. 森田基治(郵政省技芸官)
  5. グラビア5色
  6. カケスについて詳しくはオンライン野鳥図鑑をご参照ください。
ページトップへ
アカコッコからの手紙 サンクチュアリの現場から 季節の野鳥 生息環境別に野鳥を見る フォトギャラリー ライブカメラ 動画ギャラリー フォトギャラリー種類別バックナンバー 4コマまんが 野鳥にまつわるアレやコレ 野鳥クイズ 野鳥神経衰弱ゲーム 野鳥ジグソーパズル ぬりえ・オリジナル工作 よくある質問と回答 野鳥ことば事典 参考となる図書・資料 当会へのお問い合わせ ヒナをみつけた場合 ケガした鳥を見つけた場合 ご入会 ご寄付 ネットショッピング 日本野鳥の会とは 個人情報の取扱いについて リンクについて サイトマップ