野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN
HOME > 楽しみ方のヒント > 教えて?安西さん > 第58回 「カラスが怖いのですが、どうしたらよいでしょう?」

楽しみ方のヒント

 

教えて?安西さん

第58回(2010年5月号) 「カラスが怖いのですが、どうしたらよいでしょう?」

「カラスが夜も鳴く」と不安で電話してくる方が増える頃です。集団ねぐらに集まる秋冬と違い、成鳥が繁殖なわばりに分散する春夏は、近くで繁殖しているとき、夜も声を聞くことがあるのでしょう
question カラスが怖いのですが、どうしたらよいでしょう?
answer カラスたちも人を恐れていますが、繁殖期の親鳥に限っては巣やヒナに近づく人に向かってくるものがいます。向かってこない鳥の方が多いはずですが、怖い人は、巣やヒナには近づかないようにするとよいでしょう。

おまけ情報

 春以降、気にしていれば、巣作り、なわばり防衛、抱卵中のメスに食物を運ぶオスなどの繁殖行動に気づくことができます。都市部に多いハシブトガラスはカラス科ではめずらしく声に濁りがない種ですが、声を意識していると、成鳥と比べて甘えた感じがするヒナの声もわかるようになります。巣立つ頃の大きさは親鳥と変わらないので、子どもを見分けるには、口の中の色や目の色(巣立ち後しばらくは黒くない)、姿勢(翼を下げていることが多い)や動作(成鳥のような機敏さがない)にも注目しましょう。なお、親子以外で繁殖期に群れているのは若い個体が多いはずですから、人に向かってくることはまずありません。

リーダー役の方へ

 生物物多様性を守るうえでの課題として、「不快生物や危険生物と、どう共存できるか?」があります。が、習性や対処方法を知らないで、必要以上に怖がられている生物が多いのではないでしょうか? 私はハシブトガラスでペアやファミリーを観察し続けていますが、人に向かってこないペアでも巣が落とされたり、ヒナが殺されています。昨年も観察中の巣が落とされましたが、オスのなわばり防衛がしっかりしている時は、繁殖しない個体群が追い払われて、群れによるゴミの散らしがありませんでした。

ページトップへ
アカコッコからの手紙 サンクチュアリの現場から 季節の野鳥 生息環境別に野鳥を見る フォトギャラリー ライブカメラ 動画ギャラリー フォトギャラリー種類別バックナンバー 4コマまんが 野鳥にまつわるアレやコレ 野鳥クイズ 野鳥神経衰弱ゲーム 野鳥ジグソーパズル ぬりえ・オリジナル工作 よくある質問と回答 野鳥ことば事典 参考となる図書・資料 当会へのお問い合わせ ヒナをみつけた場合 ケガした鳥を見つけた場合 ご入会 ご寄付 ネットショッピング 日本野鳥の会とは 個人情報の取扱いについて リンクについて サイトマップ