野鳥を楽しむポータルサイト BIRD FAN
HOME > 楽しみ方のヒント > 教えて?安西さん > 第24回 「珍しい鳥は、いつ頃見られるのですか?」

楽しみ方のヒント

 

教えて?安西さん

第24回(2007年4月号) 「珍しい鳥は、いつ頃見られるのですか?」

ツバメとの再会は済みましたか? 翼を持った鳥たちですから「珍しい鳥はどこに?」に答えるのは難しいのですが、「いつ?」については、ズバリ、春がお勧めです。
question 珍しい鳥は、いつ頃見られるのですか?
answer 春と秋の渡りの季節は、長い距離を移動する鳥が多いので、どんなところでも、いつもはそこにいない鳥が現れる可能性が高いと言えます。
写真
(写真/石田光史)

おまけ情報

冬鳥は繁殖地へ向かい、夏鳥が越冬地から やってくる春。4〜5月にかけて庭や公園のような緑地でも、北や山地へ去るレンジャク類、ミヤマホオジロ、アカハラ、アオジ、クロジなどが、また東南アジア方面から渡来するツツドリ、クロツグミ、センダイムシクイ、エゾムシクイ、キビタキ、オオルリなどが見られ、5月にはサンコウチョウ、カッコウ、ホトトギス、メボソムシクイなどが見られることがあります。繁殖を控えた春はさえずることが多いので、声で気づくこともできます。また、上空をサシバやアマツバメが通過していくこともあります。

リーダー役の方へ

人がいないところではスズメは珍しいし、東京の都心部や南の島ではハシボソガラスは繁殖期にはまず見られません。場所や季節ごとに「何が普通か」を知れば「何が珍しいか」もわかります。身近な場所でも日頃からよく観察していれば、季節変化、珍しい存在や場面に気づくようになるでしょう。単に「珍しい 鳥を見たい」というニーズには、前回記したよ うなトラブルの心配もあるので、動物園のよ うな飼育施設か、サンクチュアリのような案 内人が常駐している場所をお勧めするのが よいと思われます。

ページトップへ
アカコッコからの手紙 サンクチュアリの現場から 季節の野鳥 生息環境別に野鳥を見る フォトギャラリー ライブカメラ 動画ギャラリー フォトギャラリー種類別バックナンバー 4コマまんが 野鳥にまつわるアレやコレ 野鳥クイズ 野鳥神経衰弱ゲーム 野鳥ジグソーパズル ぬりえ・オリジナル工作 よくある質問と回答 野鳥ことば事典 参考となる図書・資料 当会へのお問い合わせ ヒナをみつけた場合 ケガした鳥を見つけた場合 ご入会 ご寄付 ネットショッピング 日本野鳥の会とは 個人情報の取扱いについて リンクについて サイトマップ